saikin120919

中国という国の反日感情はすごいものだ。

日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことについての責任を痛感し、深く反省する。また、日本側は、中華人民共和国政府が提起した『復交三原則』を十分理解する立場に立って国交正常化の実現をはかるという見解を再確認する。中国側は、これを歓迎するものである。

と、当時の田中角栄総理は中国との共同声明で発言している。
この類の謝罪発言であればググればたくさん出てくる。

いったい中国は、中国の人たちは、何に腹を立てているのかな、というと、尖閣諸島を国有化したことだろうけど。
そのきっかけで暴徒化するほどの問題はどの辺にあるんだろうね。

歴史を知らないのか、自分に愛国心が無いのか、よくわからない。
過去に、中国に侵略を受けて、身内が中国人に殺害された過去がある、といったらそんな気持ちになるのだろうか。

大事なのは、過去から何を学んで未来に活かすかで、その辺を学びたく、史学科に入学したが、何も覚えてないな、専攻も地理学だったし。

こんな上辺だけの知識だと、情報に惑わされて、自分で判断する前に、何となく、みんな言ってるやってることを信じるようになっていくのだなぁ。

歴史を学びましょう、自ら考えましょう、ということを思った今日この頃でした。

じゃんけん大会があったり、泥酔ぶりが気になるくらい平和だ、日本は。
c0139253_23184883.jpg

[PR]
by morita79 | 2012-09-19 00:00 | 日々のこと