saikin110412

チャリT買いました。
STUSSY x FragmentDesign 3,990円
c0139253_21592594.jpg

スヌーピー 2,100円
c0139253_2221548.jpg


ほか、いろいろ出てますね、。

チャリTに限らずほかの品物も、何%を義援金に寄付します、ってやればよいのに、と思ったら、その極端が復興税なるものか、と思う。
でも、税って聞くと、とたんに効力なくなるなー、なんか、、効力っていうのは、信頼ってことで、ちゃんと届くのかなって疑念でさ。
僕だけだろうか、税金って聞くと、ホントに使ってくれるの復興に?って思ってしまう。
なんでだろう。

って思ったら、そもそもの募金を集めてる、日本赤十字社って何だろう?ってなってさ、知ってます?赤い羽根の共同募金とかも別団体であるけどさ。

で、検索ワードに入れてみたら、胡散臭いのからアンチからたくさん出てきた。

いろんなサイトを30分くらい廻ったところ、、だいたいに書かれていたのが(団体そのものは置いといて、募金の行方ってことで)、運営資金は別の募金(社費)で賄われている為、募金が運営費に充てられることはないということ。

つまり、今回の募金が日本赤十字社の経費(役員の給与とかさ)に使われることはないというもの。

そこでまた別の疑問。
別の募金(社費)ってなんだ?となりました。

運営費は、日赤の会員(社員という)からの寄付金と
一般の方々のご協力による「社資」によって賄われており、、となって
町内会等を通じて募集運動を実施しております、となる。

ふーん、今回の募金と通常の寄付金は違うわけか、、。
(何がどう違うのか、この辺りはまだまだ調べる余地がありそう。キナ臭い記事も多くあったし)

清水邦明のブログ
実際に清水さんがいろいろ聞いていた。

それによると、
義援金は、まだ1円たりとも使われていない。
分配するには、委員会を発足し、分配先を決めなくてはならない。
分配を決める委員は、行政関係や各放送局、有識者、など、日本赤十字社もその一員。
誰がその委員を決めるのかは現状定かではない。

4月1日現在のブログだから、いまは少し進展があると信じたい。

でも、HPを見るからに、いろいろな活動をしていることは確か。

情報公開、すごく大事です。
福島原発がレベル7になった一つの要因でもあるよね。

ぜひ、どんな使われ方をしているのか、経緯とか、分かりやすく公開してほしいな、積極的に。
[PR]
by morita79 | 2011-04-12 00:00 | 日々のこと