どんなんかな2

労使の件、続きです。
※前回同様、文の末尾に(~らしい)とか(~っぽい)をつけて読んでください。
今回、前回とも、発信というよりは、自分の中のまとめに近いので。

前回、震災では労災は適応除外と記載しましたが、24日に通達が出ていたようです。

これによると、仕事、通勤途中に津波、地震で被災した場合、労災は適応になります。
ほか、Q&A方式で分かりやすいです。

また、休業手当の件は、国からの助成制度がありました。
雇用調整助成金が、国から助成されます。
※手続きは必要です。
対象となれば、失業手当分の全部ではないけど、規模にもよるけど、休業手当で支払う金額の6割~8割ほど国から助成されます。
なんで、休業手当がもらえる可能性は高まるということですね。

このような時にどんな対応ができるか、また、どんな対応をするのか、、、、一つの側面ではあるけど、会社の力や性格を知ることができるのではないかな。

労使の関係は、働き続ける間(ひとりじゃなきゃね)は、付きまとう関係だから、、、にわか知識でブーブーうるさくなるのもどうかと思うけど、あれ?おかしいんじゃないかな、、って疑問を持つ視点は持っておくべきだなと、そう思いました。

前回、ブログに記載したら、連絡をくれた友人がいました。
その友人の計らいで、専門の社労士の方の意見も聞くことができ、大変参考になりました。
このような繋がりは本当にうれしく思います。

僕も、そんな繋がりの一端となるように、なれるように(なんかしまり悪いな、最後、。)
[PR]
by morita79 | 2011-03-31 00:00