ラジオの時間

日曜午後のFMが好きだ、っていう昨日の話。

でも、考えると、日曜の午後を過ごしているときに流れているラジオが好きだ、ってなって。

ラジオが心地よく感じる日曜午後の空間(車内)が好きなんだ、ってことになった。

つまり、ラジオは二の次か。

それは、恋に恋してるってやつか。

その人自身ではなく、そんな環境に心奪われている、ってやつか。

どうでもいいな。

無理やり書くのはやめよう、今後。
[PR]
# by morita79 | 2007-11-08 00:00 | 日々のこと

耳をすませば

映画、漫画、小説・・・etc

初めて観た時より、主人公の年齢を遥かに越えている自分がいる。

同世代だと感情移入していた青春映画も、憧れていた役も、淡くかすんで、トキメキは戻らない。

見えてたものが見えなくて、見なくていいものばかり、目に入る。

あの頃見えてたものってなんだろう。

逆に、主人公の年齢に近づきつつあって、より意味がわかるようになったものもある。

見えてきたものってなんだろう。
[PR]
# by morita79 | 2007-11-05 00:00 | 考えたこと

スタンダード

現実主義者でもなく、理想主義者でもなく、理想を求める現実主義者へ。

どちらかというと、夢や理想を求めすぎて、現実からは目を背けがちだった。というか夢想家だったか。いや、妄想癖?

現実の厳しさに触れ、夢見ることを忘れたときもあったか。

己を知ることの大切さ、難しさ。
他人を知ることの大切さ、難しさ。

しっかりと足元を見て、それから歩き出そうと思う。
[PR]
# by morita79 | 2007-11-02 00:00 | 考えたこと

民生

憧れ。

何がよいかとか、そんなん話したこともないし、わからんけど。

自分のイメージのなかの民生が、憧れ。

中谷美紀が好きだっっていってるのとは、違う部類。
[PR]
# by morita79 | 2007-11-01 00:00 | 音楽のこと

楽しさのカタチ

昨日、駅伝をテレビで見た。

去年も見ていたのだが、なんかいい。みんなで一本のタスキをつないでいる姿ってとてもいい。
感動して、泣きそうになる自分がいた。

昔のバイトでもそうだが、一つの目標に向かってみんなで取り組んでいる姿をみてるとうれしくなる。

1日前までは、他人だった人たちが、友達になってたりする。
そんな姿を見るととても、うれしくなる、うそ臭いけど。

周りが楽しく働ける環境、仕組みを考えるのことは、とても楽しかった。もちろんうまくいかないことも多いけど。

みんなに連絡する前にその現場をイメージすることとか最高だ。この人がチーフで、こいつがサポートして、この人がムード高めて・・・、ちょっと妄想入ってるけど・・・

結婚式の2次会も似たようなもん。


自分が楽しむより、他の人を楽しませるほうが、自分は楽しい。
[PR]
# by morita79 | 2007-10-29 00:00 | 考えたこと