「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 11日

また飲んでさ

会社と違う、このくだらない話、たわいもない環境、適当な下ネタ、その時は、相変わらずくだらねぇと思うんだけど、実社会に出ると効くね。
あー癒されてるってことに、後から気づく。
必要ないかもって思うんだけど、見えない何かがほぐれる、なにか、。
ありがとう、みんな。
[PR]

by morita79 | 2015-03-11 00:00
2015年 03月 02日

まもなく震災四年の想像

間も無く、四年ですね。短い、長い、よく分からない。
当時の写真や映像が流れてるとチャンネルを変えたりするし、そもそもテレビじゃ流れなくなった気がする。
忘れたい訳ではないけど、進んで思い出すとか、思い起こすことは、してない。
当時の感情に触れることは、やはりストレスなんだと認めざるを得ない。
見たくはないし、見ると悲しくなるし、被災や震災や人災を忘れてるわけじゃないけど、どうして接すればいいか、未だに迷う、悩む。

最近、地震も続いてるし、地震が起きると非常食あったっけとか、電池あったっけとか思う、思い出す。
忘れたいんだと思う。嫌なことは。寝たら嫌な感情が薄らぐのは生理てきなことと、何かの本で見たような気がする。人は生きるために忘れるのだと。
でも、忘れるってことじゃなくて、忘れるって言葉が悪いのかな、震災を休止したい、震災を考えるのを休止したい、って思うことは、現実を見つめない弱さなんだろうか。

とだらだら考えて、まとまらないときにって訳じゃないですけど、ちょうど文庫になってたんで、ようやく読みました。

想像ラジオ、いとうせいこう。

ストーリーや構成は好き嫌いあるんだろうけど、話の節々にある、震災との関わり方、被災者との関わり方は、こう考えてもいいんだ、いいよね、そうそう、そう思ってたんだ、と感じた。

いろんな想いがリンクする、良い作品です。

ちょっと切ないけど、年一でも、自ら触れてみても良いですよね。
[PR]

by morita79 | 2015-03-02 23:05