<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 26日

日本敗退

ワールドカップ日本敗退。
早起きして観たけど、世界との差を痛感させられる内容だった。

自分達のサッカーをすれば、ってマスコミが言ったけど、得意なプレーをさせないようにするスポーツであって、自分達のサッカーが出来ないってことは、つまりは、地力がない、に尽きると思った。

がっぷりよつな、横綱相撲なんか出来るわけもないから、猫騙しや技を駆使して、戦う訳で。

日本というチーム力を判断して戦術を立てるべきだったんじゃないか、奇を衒う戦い方も短期決戦には必要だったんじゃないかと。

ちゃんとした?サッカー、強豪国がやっているサッカー、そのスタイルで対等に戦える程、基礎というか、文化というかが、まだまだなんだと。

前回大会で岡田監督が、守備を固めて戦うことが、うまくハマったように、弱いなりの勝てる闘い方があったのかなと。

こんな時にしかサッカーみないミーハーですけどね。

でも、感動した。応援してた。凄く応援してた。ありがとう。

四年後がまた楽しみですね。

追記
試合を客観視している内田選手が好きになりました。
[PR]

by morita79 | 2014-06-26 00:00
2014年 06月 10日

夜更けに思う

今日も、といったら毎回かと言われると、そうでもないのだけど、飲んで帰ってリビングにいて、怒っている彼女と、今日の飲み会を振り返っている。

仕事上、飲むことは程なく有る、のだが、果たして今回は自分にとって有益であったのだろうか、と考えるようになった。
二十代の頃は誘われるがままに飲みに行き、わけの分からない二次会なんかに多数出席したけれど、果たしてその時間や金は、俺に対して何かしてくれただろうか。
三十代になって、変わらず飲むことはあるわけで、いろいろ考えた上で、必要だったのかと、また、考えるようになった。
ストレス発散とは良い言い訳で、確かに必要な事柄だと思う反面、一番安直な思考だ。
ともあれ、今日は、自分にとっては、価値がないが、この組織に属している以上有益な飲み会だったと位置づけることにしておく。
ホリエモンが、就活反対論みたいな事を言っているニュースだかを見て、必要なのは、行動力と言っていた、ような気がして、酷く頭から離れない。
34にして、夢想家だが、何時でも如何なる時も、真剣に考えを巡らせているつもりでは、ある。
[PR]

by morita79 | 2014-06-10 01:36