「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 23日

休日

休日とはと聞かれたときに、一番回答しやすい休日を過ごした。
午後から、誘われるがままに、石巻に行き、海鮮丼を食べ、思うがままに、知人宅でコーヒーを飲み、仙台に帰っては、勢いのまま、ちょっといつも行かない店で飲み、後半は、知人の送別会という名目のいつもの飲み会で、締める。
ありきたりな内容と、いつもあるなぁと思っていた自分がいたが、よくよく考えると、とても幸せなことだなと思った。
つまり、自分でなーんにも考えてなくても、一日の予定が、誘いでうまってる。
自己マネージメントとか時間の使い方とか難しい話は置いといて、当たり前のようで、当たり前じゃないかな、と思った。
そう感じた一日。
また、誘ってください。また、誘います。そんな人がいることは、何よりも贅沢だな。
[PR]

by morita79 | 2013-06-23 01:22
2013年 06月 15日

かたくなる

二十代は、先輩、つまり年上の方がやってる店に行くことが多かったし、むしろ行きたくて行ってた。
知らない空気や雰囲気や言葉や歌や、そんなことに触れられるだけで、幸せに感じていた。
三十代になって、意識はしたことないんだけど、足がだんだん遠退いた。
そりゃ、生活が変わったとかいろいろあるだろうけど、、でも一番が行かなくてもいいかな、と思うようになったから、だと思った。

高岡がやってる店に行く方が居心地がいい、それもあるだろう、でもね、やっぱ堅くなってんだなと、。
諸先輩方から言われることが、すんなり受け入れられないんだな、と。
言ってることが、いいこと、悪いこと、参考になる、ならない、別として、一つの意見として、取り込んでた。
最近はあれだ、面倒くさいっていって、近寄りもしなかったりした。
ヒカルさんの店に行かなくなったのも、そう言うことなんだろうな。

ぼやっとしてた考えがまとまり、確立していくことはいいことだけど、受け入れること、受け入れる余裕は、持ってないとなと、すこし酔って想う。
[PR]

by morita79 | 2013-06-15 00:53
2013年 06月 08日

ヒカルさん

ほんと、久しぶりにヒカルさんにあった。
しかも、会うなんて思ってなかった場所の、菊水で。
すごく通ってて、バンドさせてもらって、店に行かなくなって、フェイスブックだけしか見なくなって、、

行かなくなって、行きづらくなって、通り過ぎて、、
でも、ヒカルさんはヒカルさんだった。
元気か?
しか、言葉を交わさなかったけど、
昔、本町にピカデリーがあるときの、閉店してギター弾きあって歌ったときの、俺としては、良い思い出が、ぶわーっとよみがえった。
と、同時に、久しぶりと、あぁ、会ってなかったな、この人にと、何だか懐かしい思いでいっぱいになった。

何すんのかな、ヒカルさん、また話したいな、でも、ピカデリーないなぁ、。
[PR]

by morita79 | 2013-06-08 00:11
2013年 06月 03日

悪の経典

観ました。
なんだこれ、モンハン?
バトルロワイヤルよりも観てられないな。
大島優子の気持ちが分かる。
これは、エンターテイメントなのかな、メッセージが到底理解できないし、エンタメだろうな。
原作読んだら感じるものはあるんだろうか。
今を時めくキャスティング、演技は申し分ないけど。
やはり子供がバッタバッタ死んでくのは、ダメだべ⁈

何てことをいちいち深く考えずに観た方がよい映画
[PR]

by morita79 | 2013-06-03 00:01