「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 23日

石巻に潜るということ

石巻で潜るということに何も感じないわけではなかった。

津波で犠牲になった人たちのことを考えると、犠牲になった場所で遊んでいいのかなと自重した方がよいっていう気持ちと葛藤していた。

震災復興という名目で、現地に行ってサンマを食べたり、祭りに行ったりする、その感覚との違いはなんだろう、とか、じゃあ、何年経ったら海で遊んでいいんだろうって考えたりしたら、ただ自分に対する言い訳を考えてただけなんだと分かりました(今のところ)。

今回お世話になる[ハイブリッジ]さんは、宮城県石巻で、今年7月にオープンしたお店です。

代表のマサくんは、世界各地でダイビングのインストラクターをしてて、地元復興のために思い切って地元石巻に店をオープンしたそうです。(確かそんなこといってたと思う、。)

石巻でダイビングする→ダイビングするために地元の漁師さんに船を出してもらう→漁師さんにも仕事が回る→石巻の海のイメージを払しょくする→復興のはじめの一歩となる。

素晴らしい地域貢献。
現実、自分はこれしかできないけど、貢献するから遊ぶっていうような変なボランティア精神もないけど、やってみよう、そんなことでいいんじゃないかと思いました。

亡くなった多くの方の気持ちは計り知れない。
けど、自分はこんなカタチで、一歩踏み出してみようと思いました。

今日は、学科を1日中。最後にテスト受けて無事合格です。たまには、違う脳みそ使わないとね。
c0139253_22523712.jpg

※画像は勝手にお店ブログから拝借しました。

来月、二日間の実地研修。
今から、不安で楽しみ。
[PR]

by morita79 | 2012-09-23 00:00 | 考えたこと
2012年 09月 19日

saikin120919

中国という国の反日感情はすごいものだ。

日本側は、過去において日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことについての責任を痛感し、深く反省する。また、日本側は、中華人民共和国政府が提起した『復交三原則』を十分理解する立場に立って国交正常化の実現をはかるという見解を再確認する。中国側は、これを歓迎するものである。

と、当時の田中角栄総理は中国との共同声明で発言している。
この類の謝罪発言であればググればたくさん出てくる。

いったい中国は、中国の人たちは、何に腹を立てているのかな、というと、尖閣諸島を国有化したことだろうけど。
そのきっかけで暴徒化するほどの問題はどの辺にあるんだろうね。

歴史を知らないのか、自分に愛国心が無いのか、よくわからない。
過去に、中国に侵略を受けて、身内が中国人に殺害された過去がある、といったらそんな気持ちになるのだろうか。

大事なのは、過去から何を学んで未来に活かすかで、その辺を学びたく、史学科に入学したが、何も覚えてないな、専攻も地理学だったし。

こんな上辺だけの知識だと、情報に惑わされて、自分で判断する前に、何となく、みんな言ってるやってることを信じるようになっていくのだなぁ。

歴史を学びましょう、自ら考えましょう、ということを思った今日この頃でした。

じゃんけん大会があったり、泥酔ぶりが気になるくらい平和だ、日本は。
c0139253_23184883.jpg

[PR]

by morita79 | 2012-09-19 00:00 | 日々のこと
2012年 09月 11日

saikin120911

震災から1年半経ちました。

1年半というある意味節目ではあるけれど、全ては継続中で、2年経とうが、3年経とうが、10年経とうが、この記憶に終わりはない。

忘れたいと思ったり、思い出したくもないと僕でさえ思ったりするのだから、直接的な被害にあわれた方の痛みは計り知れないものだろう。

人それぞれの痛みの内容は違うけれども、後世に伝えていくことは必要なことと感じている。

後世に伝えるべきは、何だろう。

津波から身を守る生き方か、被災の中で生まれた絆か、、

被災された一人ひとりが、感じたその思いを伝えていけばよいのだと思う。
c0139253_22584351.jpg


合掌
[PR]

by morita79 | 2012-09-11 00:00 | 日々のこと
2012年 09月 03日

saikin120903

○しつこいようだが、ゴルフにはまりつつある。

今まで蚊帳の外でむしろ構わないくらい、興味が無かったスポーツ。
何がそんなに魅力か考えてみた。

①ゴルフ場の雰囲気がよい。
②難しい。
③周りがやってる。

たぶん、この3つだろうと。

①、ゴルフ場でバイトもしたことがあったけど、自らプレーするのとではやはり体感するものが違いました。
広いコースに自分の球が飛んでいく様を見るのは気持ちがよいものです。

②、そのまま。簡単じゃないから、やろうと思うだと。スポーツに関しては、ある程度並レベルはできてしまう運動神経を持っていると自負してたけど(だから努力しないで腐るところが悪いところだね)、ゴルフは違う、と思わせるだけあるスポーツです。(今のところ)
クラブの持ち方、身体の使い方、、あれを直すとこれが悪い、これを直すとあれが戻ってる、一筋縄でいかないところが、燃えるのかも。
シューズ、クラブ、ウェア、、道具を選べるのも、ハマる要素ですよね。

③、これもそのまま。みんなでできるスポーツなところ、これからの年齢を考えてもできるところ。何かにつけてゴルフの会話が増えてきたし。ゴルフのイメージが変わってしまったところは、友人みんながやってるところが多いよなぁ。

○とりあえず100はきろうよ

これが当面の目標。
今まで3回コースに出てみて、162→146→146、、、といったスコアを120くらいには自己流でも何とかいけるんじゃないかと思ってたり(甘いかな、16打たたくコースとか、3Mしか進まないようなセカンドをどうにかすれば、そのくらいは、、。)
年内、100と思うと、やはり妻に申請してレッスンに通うしかないのではないかと。

そんなゴルフ熱で燃えている自分に追い風。
c0139253_2215124.jpg

買っちゃいました、色は白ね。
自分史上初。
[PR]

by morita79 | 2012-09-03 00:00 | 日々のこと