「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 31日

saikin110131

借りて読んでみました。

KAGEROU

齋藤 智裕 / ポプラ社


すごい偏見を持って(しょうがないよね!?)読みました。
2時間くらいで読めます。
僕は、表現が腑に落ちないところが多かったし、ところどころ違う言い回しあるんじゃないか、などと思ってしまった。単調で、著者の色みたいなものを感じられなかった。
正直、何を基準にして、受賞となったのかわからないですね、やっぱ話題性か、。

とはいえ、処女作でここまで書けるのは才能でしょうか、ストーリーも自分で考えたんだろうし。
2作目を書くのであれば、その成長を読んでみたいです(うえ目線)
[PR]

by morita79 | 2011-01-31 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 29日

saikin110129

観てきました、白夜行。
c0139253_22315421.jpg

これから観る方もいらっしゃると思いますが、言わせてください(中身はいいませんので)

堀北にはこの役は厳しかったんじゃないでしょうか。
僕自身が、堀北に勝手に優等生のイメージを持ってるのもありますが、雪穂の持つ、妖しい魅力を表現するには、いまいち綺麗過ぎた。と思う。
脚本も、、2時間30でまとめるとなると展開も早くなりますよね、、ラストも、あのまとめ方はなぁ。。

高良はよかったな~
結局、原作読んだ自分のイメージに近いかそうでないかだけなのかな、、うーん。
やっぱあの展開はなぁ、、。

具体的にいろいろ言ってしまいそうなんで、このへんで。

映画から原作ではなく、原作読んでからの映画をぜひお勧めしたい。

でも、原作を全く知らない人が観たら、どんな印象なんだろう。。
[PR]

by morita79 | 2011-01-29 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 27日

saikin110127

c0139253_23533782.jpg

@大町 ニコル
ここは何でもうまいです。
しかも、牡蠣は絶品です。1個190円、安くてうまい。
あんまり食べ過ぎて、もう食べない方がいいですよ、と静かにオーダーストップされてしまいました。

予約してた方がいいくらい混んでたりします。
[PR]

by morita79 | 2011-01-27 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 26日

saikin110125

川島の神がかりなセーブより、延長失点のきっかけとなった、ホンダタクヤの不用意なファウルの方が気になる。

それはそうと、探し物が見つかりました。

といっても曲なんですが、。
昔、バイトにノンさんという恰好よい先輩がいまして、そのノンさんのウォークマンから流れていた曲。
当時、全然教えてくれなくて、自分で見つけてみろなんていわれてさ、いろいろ聴いてたけど見つからなくて。
衝撃を受けてずっと頭にあって、。
最近、やっぱルースターズも聴いとかないとな、と思って聴いたら、10年経って見つけました。
灯台もと暗しな感じ。

こんなガツン系、やっぱり好きですね。
[PR]

by morita79 | 2011-01-26 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 17日

saikin110117

今日は山形の長井市まで行った。雪多くてやばいね、運転は気をつけよう皆様。

流星の絆

東野 圭吾 / 講談社


ようやく読み終えた。
最初はもっとドロドロいくのかなんて思っていましたが、結構やんわりいってほっとしたというか。
人の裏側の悲しさを表現するのよくでますね。悪いことだけど、分かる、っていうせつなさ。

ドラマやってたの見てみようか。
[PR]

by morita79 | 2011-01-17 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 16日

saikin110116

@スイートガーデン(泉ヶ岳)
ピザうまし。でも探していたのは、ラ クルードゥ・ヴォンっていうカフェ、。このご時世なのに、情報がない。
逆側の道だったか、。
c0139253_211314100.jpg


@アンソレイユ(泉区館)
かわいい感じの店でした。
c0139253_21144843.jpg

[PR]

by morita79 | 2011-01-16 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 15日

saikin110114

ここどこかわかりますか?
c0139253_1212935.jpg

アヒルと鴨の、あの場所です。

たまたま近く通りかかったら、無くなっていた。

あの映画も好きだし、観た後、ロケ地めぐりもしたりした。
もう、広辞苑を探したりできません。残念だな。

c0139253_1393578.jpg

どんと祭行ってきました。

最近どうも気になってた裸参り。
さっそく調べてみました、、
・・・参拝のお申し込みは、同封の『裸参り参拝申込書』に必要事項をご記入の上、初穂料を添えて 1月10日(日)必着にて社務所迄お申し込み願います。(HPより)

参加できるんだ、一般の人でも。

ということで、来年参加しませんか?
というか、参加する人募集します。

取り急ぎ、俺と高岡はやりますんで(たぶん)
まぁ、来年改めて。
レッツ裸参り。
[PR]

by morita79 | 2011-01-15 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 13日

saikin110113

読むのに時間かかってしまった。

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

藻谷 浩介 / 角川書店(角川グループパブリッシング)



この本ヤバいですね。
僕が目から鱗、略してメロコなところを挙げますと、

日本の景気が悪いのは、世界同時不況だなんだはほとんど関係ない、最たる原因は生産年齢人口の減少だったってことです。

つまり、働いている人が減っているってことが、不況の原因というわけです。

団塊の世代が退職したことで、世の中の就業人数が激減(新しく働き始める若者より退職者が圧倒的に多い)している、働かなくなったら物も買わなくなりますよね、入ってくるものが無くなるから出費を抑えると、、つまり、金を使わなくなるわけです、、働いてないんだもん、そりゃそうか。

すごく単純でしょ。その理由がデータも交えて解説してあります。

この流れは止まらない、団塊の世代ジュニアが退職するころには、人口の4割ほどが60歳オーバー、、って書いてあったと思う。
※鞄から出して確認するのも面倒なのでアタマに入っている知識で、、すいません。

ほかにも、世界同時不況になったのはとても都合がよくて(日本には)、というのは、本来であれば日本のみ内需不振で不況だったところ、世界同時不況でカモフラージュされていると、。

めちゃめちゃ怖いですね、怖すぎてちょっとへこんじゃいましたね。
これは世界好景気になったとしても日本も流れに乗れるか、、違うみたい。

不動産なんかは、もうそんなにマイホームをほしがる人自体が少ない、圧倒的に。とういか、欲しがってもそもそもの人数が違うわけだ。供給過多。

それを解決するには、、気になる人はぜひ読んでみてください。

諸説ありますし、この本が全て正しいわけでもないですし、その判断は読んでみてそれぞれがすればよいと思いますが、、ぐっときます。
[PR]

by morita79 | 2011-01-13 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 08日

無題

俺は人を分かろうとするそうだ。
どうなんだ。。
時としてばっさり拒絶することも必要だな、。
それがそいつのためになることもある。

そう思う2011年小寒すぎ
[PR]

by morita79 | 2011-01-08 00:00 | 日々のこと
2011年 01月 06日

saikin110106

とても関心し、わかりやすかった、勝間さんの桃鉄論

素晴らしい、、あいまいに感じているゲームのテクニックなるものを言葉に表現できること、、期待値、なるほど、そうだな。

勝間さんの桃鉄マジ対決を見てみたい。
[PR]

by morita79 | 2011-01-06 00:00 | 日々のこと